ボタンを出したりプロンプトを出す方法


「このボタンどうやって出すの!?」「どうやってユーザーの入力を待つの!?」なんてことありますよね?

サンプルをつくってみたので実行してみてください。

こちら


// 今回はここのソースコード部分の言語指定してません

var test = prompt("testes", "test");

alert(test);

プロンプトはこんな感じ。


<input type="button"  value="test">

ボタンはもっと簡単。

ボタンのクリックに反応させるには、

<input type=”button” value=”test” onclick=”関数名(引数1,引数2,引数3・・・);”>

ってやる。

クリックの反応はJSでもできるが、IEは「addEventListener」が使えないのでHTMLでやった方がいい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中