機能が1つのライブラリを役立つ?ライブラリにする EX


今回は、「GitHub:Pages」を使ってUtility.jsのホームページを作りました!

やりかたはこちら

1 「ユーザー名.github.com」というリポジトリを作成。 僕の場合はshizuru123.github.com

2 ホームページを作りたいリポジトリまで移動して「Admin」タブをクリック

3 「Automatic Page Generator」をクリック

4 ページの内容などを入力して「Next」をクリック

5 テーマを選んで「Publish」をクリックするとページが作成される。 アドレスは「ユーザー名.github.com/リポジトリ名」。 今回は「http://shizuru123.github.com/Utility.js/

です!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中