機能が1つのライブラリを役立つ?ライブラリにする 03


「前回のrandfloatの最後にセミコロンがありませんでした。ゴメンナサ──・゚・(。>д<。)・゚・──イ」

はい、速いですけど今回も4行なので当然です。

今回は「printIn関数を追加する」です。

printInは、引数に文字列を指定すると、その文字列をdocument.writeで表示したあとに改行する関数です。

次のように書きます


printIn = function(str){

document.write(str);

document.write("<br />")

};

次はGitHubにアップするよ!

http://jsdo.it/shizuru/utility

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中