じゃんけんプログラムをストレージに!


じゃんけんプログラムをストレージにアップしました!

こちら

大画面でさらに広告もあるのでjsdo.it版とはまったく違う!

広告

Pythonではユーザー管理システムが簡単に作れる!


今までの投稿全部JSのことでしたが、今回はPythonのことです。

Pythonではユーザー管理システムがすごく簡単に作れるというか、すでにベースが用意されています。

それは辞書型。

あれはキーとデータのセットを作れるので、キーをパスワードにすればいいわけです。

しかもそうすればパスワードを入れるだけでログインできます。

まずは、sysをインポート。


import sys

次に、メインの辞書型。


testuser = {};

(上のコードはPythonの事いろいろ忘れてるので間違ってるかも。そんなときはコメントか@SHIZURUTまでメンションを。)

これだけでベースは完成。

あとは辞書型に好きなデータを入れて、sys.argv[1]で呼び出してprintすればいいわけだ。

「Stylish」のスタイルを作ってみた


みなさんはChrome拡張機能 & Firefoxアドオン「Stylish」をご存知ですか?

サイトの見た目を変える(「GitHub WideScreen」だったらGitHubの画面幅を広くする)CSSをダウンロードして使うんですが、最近CSSの勉強を始めたので作ってみました。

DL(Stylish必要)

1行ですが気にせずに。

Stylish(Chrome)のDL

一番違いがわかりやすいのはこちら

Adventure.jsで会話を補充


昨日公開したアドベンチャーゲームエンジン「Adventure.js」。

あれは一度質問が入るとそのままではストーリーを続けられない。

どうすればいいかって?

Adventureを再生成すればいい。

まずは、元のAdventureを質問の後にnullにする。


ad = null;

次に、別の変数を定義してその中にAdventureを入れる。


var ad2 = new Adventure(["さあ、なにする?"]);

こうすることで、質問の後も会話を続けられる。